山登りの道迷い 対処と回避方法

低山のリスク 道迷い

冬の寒い時期は、山の葉が落ち見通しも良く、天気が良い日も多いので、新しいルートを探したりし山に入っています。もう少し暖かくなれば、山は新緑が気持ちの良いシーズンになりますね。シーズンになると必ずニュースでは各地の遭難事故が流れます。それは特別な装備や経験が必要な高山だけでなく、キノコ、山菜、タケノコを採取に行く里山や、ハイキングで行く低山などでも事故が起きています。今回は高山に比べて、お気軽感がある低山の何が危ないのか、私の経験も含めて、お話したいと思います。 “山登りの道迷い 対処と回避方法” の続きを読む

山で単独なべ焼きうどん

新年初の登山にいつもの天城へ。正月で鈍った身体を鍛えに。この時期の天城は、雪がない時は面白味がないので、一眼レフはなし。この日は南西の風が強く吹く予報だったので、ドローンもなし。撮影機材はiphoneとgopro7と身軽。目的がないのもつまらないので、昼は一度やってみたかった、なべ焼きうどんに挑戦した。 “山で単独なべ焼きうどん” の続きを読む

浮遊系201811 Part1

今年の秋は、過去最低の透明度が続いていたが、11月に入り透明度が良くなり、不思議な浮遊系が入ってきた。他の季節でも黒潮が入ってくるが、何故か春と秋だけ浮遊系が入ってくる。浮遊系図鑑や書籍の撮影のためにプロが通いこんでいた青海島も春と秋が良いらしい。んー、何故だろー。通常、浮遊系が入ってきても1週間もフィーバーが続けばいい方で、短い場合は1日だけで終わる時もある。が、しかし今秋は、冬型の気圧配置にならず、そよそよ東風が拭き、湾内に入ってきた浮遊系が留まったようで、フィーバーは2週間程続いた。海と地形と、潮と風が良い具合に奇跡を起こし続けた感じ。今秋は、本当に凄かったので、ちょっとだけ紹介を “浮遊系201811 Part1” の続きを読む

ちょっと止まって考える

ちょっと真面目な話

最近、隙間時間にスマホで見たくもないのにFACEBOOKとかINSTAGRAMを見てします。見た後は、大概印象も残らずフーン程度だ。SNSなんて、その程度のものだと思うけど、あまりにルーティンになっている自分もどうかなーと考える時が最近多い。 “ちょっと止まって考える” の続きを読む