春の天城

馬酔木 登山 天城山 アセビ

4月8日 ブナの若葉はどうかなー、と思い天気も良かったので天城へ出掛けた。例年通りなら、まだ新芽なんて早過ぎるが、暖冬だった今年は、ちょっと早いのでは?と淡い期待を抱きつつ、山へ分け入った。

天城 トレッキング 石楠花 工事 登山 ブナ
まさかの、前方に重機!

メインの通りから一本入り、スタート地点へ向かうも、まさか重機が!えっ、まだ林道ではなく公道だけど、これっていいの?悪いスタートだ。結構、ゲンを担ぐタイプなので、スタートが悪いと今日の山行が思いやられる、、、、。時速3kmくらいの速さで追走。俺、歩くか?と思ったけど、途中道が広いところで追い抜く。

 

ブナ 杉林 天城 ガイド アセビ アマギシャクナゲ
薄暗い杉林を歩く

スタートは、スギやヒノキ林を歩く。アクセスしやすい場所は、植林ばかり。しかし、手入れもされていないので、林床は暗く、荒れている。日本の森林政策は完全に失敗だ。スギやヒノキでアレルギーで苦しむ人は多い。医療費は年間いくらかかっているのか。花粉症で労働生産性はかなり下がっているだろう。頭の良い官僚や役人は、もう少し先読みできないかね、その能力でお金をもらっているのだから。

 

天城山 富士山 眺望 眺め 登山 万三郎 万次郎 トレッキング
富士山も見えた!

最短ルートで尾根にでると、富士山が見えた。天城は、眺望が激悪なので、富士山見えるとお得感強し!南西方向には駿河湾も見えた。風もなく快晴でないと富士山と駿河湾を両方見ることが出来ない。ちなみに、写真の樹はブナ。やっぱり原生林は良い。

 

ツゲ峠 天城 写真 絶景 秘境 登山 眺め ブナ
ツゲ峠で、ドローン飛ばす

風が出ないうちにドローンを飛ばす。ツゲ峠は、ブナの枯れ具合の進行が早く、苔も色が悪かった。

 

アセビ 天城 馬酔木 毒 鹿 食害 ブナ
アセビの下で撮影

ブナの新緑ところか、芽吹いてもいなかった。まー、例年通り、あと1ヶ月くらいですね。しかし、アセビは元気過ぎる。低木常緑樹で、毒があるので鹿が手を出さないので、アセビが天城で勢力拡大中。15年程前は、ササがあったが鹿が全て食べたと、天城に精通する人が言っていた。

goproHERO7で自撮り。HDRで撮ると結構アリ。SNSなら十分。一眼レフより使い勝手良し。

 

天城 自撮り goprohero7 dji mavicpro ドローン トレッキング 登山 秘境 

自撮り、楽しい。GOPROは小さいので、どこにでも置けて色々なアングルで撮れて楽しい。濡れても大丈夫だし、水溜まりだって余裕。

 

天城 精霊ブナ ブナ 巨木 手引き頭 
天城の神様と一緒に

私が勝手に「天城の神様」と呼んでいるブナの巨木。自撮り前には、しっかり御挨拶しました。私、邪魔?

 

天城 巨木 ブナ 新緑 おすすめ
天城の神様 とにかくでかい

日本海側のブナは、豪雪の重さで比較的真っすぐ上に伸びるが、天城のブナはうねる様な樹形が多い。天城の神様は、周りに繁茂するアセビも近寄らせない、圧倒的な存在感。

 

天城の神様の近くには、アマギシャクナゲがある。花の蕾が膨らんでいた。天城の春はもうすぐそこ。

 

ツゲ峠 手引き頭 天城 トレッキング 登山 ガイド イズジオ izugeo
根本がポッカリ空いたヤマグルマにgoproを置いた

ストラップが映っちゃった、失敗だけど載せる。自撮りは続く(笑)

 

ツゲ峠 ドローン 天城 イズジオ 伊豆半島 izugeo ブナ 巨木
ブナの葉は、まだつかず

なんかテンポ良くなって、ガンガン自撮り。あーgopro楽しいなー。

スマホとgoproを繋いで、スマホを見ながら画角を決め、スマホでシャッターを切る。ほら、右手でスマホ持っているでしょ。カメラのwifi機能は必須ですね。思いがけない構図を求め、ひたすらシャッター。まだまだあるけど、オヤジno thank youですよね。

 

最後に、goproHERO7とmavicproで撮影した素材をQuikで簡単編集したものです。goproHERO7は、写真もHDRの出来が良く、ムービーも4K60Pも撮れるし、タイムラプスのタイムワープも面白い。発売から半年以上経ったが、まだまだ買いのアクションカメラだと思う。手振れ補正も半端ない。