思ったより寄り目になる瞬間 ダンゴウオ

まさか、大瀬崎でダンゴウオが見れるとは思っていなかった。しかも寄り目になるし(笑)

 

2015年5月頃、ゲストのインストラクターの方が「ダンゴウオがいました!

」と教えてくれました。ちょっと、いや結構だな(笑)半信半疑で撮影した写真を見させて頂くと本物だ!!(疑った発見者の方、ごめんねー!)

ダンゴウオは、寒流系の親潮にのって伊豆半島にやってくると思っていたので、親潮の影響の少ない駿河湾の奥にある大瀬崎では見られないだろうと思っていたので、ちょっと衝撃でした。で、早速教えていただいた場所に行くと、ミジンベニハゼの空き家になっている緑色の瓶に乗っていました。撮影中も、これは誰かが海に放したのでは?なんて疑いましたよ(笑)数日間は観察したら、居なくなりましたね。良かった、ちゃんと撮影しておいて。私は大瀬崎でダンゴウオを見たのは、この時で最初で最後でした。

撮影中は気付かなかったけど、プレビュー中に寄り目になるシーンが可愛くて一緒に見ていたゲストと盛り上がった思い出があります。写真もよいけど、やっぱり動画も良いよね。現在使っているカメラはデータ量が多くて、管理が大変なのですが、やっぱり長回しで撮影しないと駄目だなーと思うのでした。